月別アーカイブ: 2018年6月

おかげ

僕、若い頃はそれなりにキレやすかったりした時期も あるから、こういうこと言うのもどうかな?と思うし、 まあ、そもそも、キレるにはわけがあった。 むやみやたらに狂犬のように吠える僕ではなかったからだ。 そう言っても僕は和を … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ジョン・レノン

思ったより早く亡くなった偉人について。 語ると、僕のような偏った青春時代を過ごした人の中にはジェームス・ディーンという 俳優のことをあげるがごとくいろいろあるでしょう。 さて、前回は坂本九さんについて書きました。ちょっと … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

世界の国からこんにちは

世界の国からこんにちは という歌がある。 三波春夫さんの節回しがメジャーである。 三波春夫さんを誹謗中傷するものではない。 はっきり言ってダサい。 ちょっと前、なんらかのグローバルな展開に向けて この歌をSMAPが歌った … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

リハビリ

リハビリってなんやねん・・・・って話になる。 僕にとってのPTSDあるいは後遺症(after effect)っていうのは 携帯電話のバイブ、または突然やってくる「電話」というものである。 締め切りに追われている時の電話。 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

バラの花

昨日、バラの切り花が一輪あまった。 おっさんの僕が持って帰るのもあれだし(昔は似合ったかもしれん・笑)、 女性陣にだれか要りませんか?と聞いてみるも、みな花なんかいらないって。 現実はそんなものです。 茎が中途半端なので … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

スパイス

スパイスについて感動したり、幸せになったのは 僕が22歳か23歳だったと思う。 今はゲーデルくらい海外の人で溢れている特に京都ですが、 当時は今まで知らなかったそういうものを海外のお友達に 教えてもらったりしたものです。 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

Grease

梅雨のシーズン、大雨で大変なところも今日はあるでしょうね。 さて、京都の方は今日は晴れ。 昼間は熱中症の人も出たらしいと通りで人々の会話で聞きました。 さて、この時間はいくぶん涼しいです。 青空はまだ高く、日差しのコント … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

自画自賛

幼少のころ、はたまたは青年期に数々のコンプレックスを 抱えながら、服装や髪型、及んではサングラスなどに護衛されて なんとか生きてこれた私です。 もうすぐ55歳になります。 そこはかとなくナチュラルにするのが心地いい今日こ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

初夏どすね

初夏どすねってなんどすねん。 普通の京都人はどすとかどすねんとか言いません。 京都を演出した場合のテレビや、そういうお約束がある 空間のみに生かされています。笑。 もうよろしいでしょう。 京都の演出・・・・・。 一時期は … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 6件のコメント