親愛なるみなさまに謹賀新年

一年速いですね〜などと毎年言っていますが、僕はさらに加速し、
1日があっという間に終わる生き方を選択することに成功いたしました。
新年おめでとうございます。
そんなに生き急ぎたいのですか?ならば、ナベちゃんはやく死んで。
などと励ましてくれる輩もいるのですが、
親愛なる皆様にはご安心いただきたいと思います。
その時期はわかっていますので、その時さえ感じれば
1日がごっつ長く感じられる時間生活をつくり、画業に邁進いたします。

いろいろやってきましたが、どうも疲れてしまった。
と、いうのは、不本意でしんどい仕事が多く、また、
こんなことを言ったらど偉い先生に説教されそうですが、
僕はこの20年間頑張りました。(がんばらなくてもいいんだよという
意見もあった)僕は頑張ったのですが、多くのお客さんは
頑張ってはくれなかった。(笑)それだけです。

猛烈に待ったことも多かったのですが、助け舟を送りますぞ、という
そういう話は、あまり良いものではなかった。
割に合わないし、安っぽく叩かれすぎた。

FBは鬱陶しいページが辛くなったし、仲良い友達がみてくれるツイッターも
僕の発作的発言は止まらないし、クリスマスがあけて廃止しました。
FBは業務用ページだけ残しています。

また時期がきたらやるんかもしれません。
まあ、ブログをこれからは観てください(笑)。別にええけど。

僕の幸せな点は、すばらしい先生に恵まれていることです。
どんなことを言われたか?それはまだ言えませんが、ものすごく
楽になりました。ありがたいことです。

たぶん仕事も多く断ると思います。
体が嫌や嫌やと言っていますからね。

本来真面目な僕は、睡眠中に夢のなかの僕に、やらなあかんやん
描かなあかんやん!と起こされるようになりましたが、
うなされて起きて、2分ほどすると、そんなもん描かんでいいにゃ!
アホンダラ!とまた自力で寝ます。

そんなわけで、もうお前にはチャンスがないぞ!と言わないでください。
そんなこと、僕にはどうでもいいことです。

ちなみにお年賀の絵は12年前のものです。
作家を殺すには旧作を褒めればよいと言われていますが、
お褒めいただかなくても、また、お前はこういう絵を描かんでも
いい。こんなの掃いて捨てるほど描くやつがいるとけなしていただいても
結構だ。

今は、無理やり絵なんか描きたくなかったりするのですから。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

親愛なるみなさまに謹賀新年 への2件のフィードバック

  1. kaz のコメント:

    明けましておめでとうございます。
    今年は酉年、年女です。
    がっつりと厄年に阻まれた去年…あと2年の厄を
    無事乗り切れますように!と、心で祈って静かに暮らしております。

    今年も変わらず宜しくおねがいします。

    • chikara のコメント:

      Kazさん、新年おめでとうございます。
      厄年に躍進した人もおりますから、人によっていろいろですからね。
      所詮は人は人、自分は自分ですよね〜。
      Kazさんにとっては、平和で幸せな一年になりますよう
      心よりお祈り申し上げます。^^
      本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。