お作法

お作法ってなんだろう?
そういうと高尚なお勉強をやってきた教え好きの
いろんなみなさんが教えてくれますよ(笑)。
ごっつ、ぼったくられますしね(笑)。

しかし、お作法ってなんだろう????

と、思うのです。

若い頃はどうでもいいなじゃないか^^;と、思うことが
多いのですが、だんだん身体の使い方に無理があることをすると
なにかが壊れます。
そういう無軌道な?無茶な動きを良くはないよ、と諭すのが
お作法だと思います。
座り方、食べ方などのマナーから、他人に対する敬意などを
表す行動、実践に臨んでの心構えとして。

また、見た目の話ですが、ティーンがよれよれへたへた、たなたなの
Tシャツを着ていてもそれはとても可愛らしく美しいものですが
人間、年齢がいっちゃうと、だいたいはそうはいかなくなります。
見窄らしかったり、よほどの説得力あるアンチテーゼを抱き合わせて
いないと愚かなルックスになるからです。

さて。

例えば、地下鉄などでどっこいしょ、というか
ドスンと座るおっさん、おばはん、またいまや若者がおります。
きっと疲れ切ってやっと座れるから、安堵感と達成感から
脱力してドスンです。
気にしないひとも多いでしょう。

僕はカチンときます。(爆)
着座するまでのほんの0.5秒までの間は筋肉を弛緩させる
べきではないです。
他人に対する気遣いはもちろんですが、自分の美学として。

また、ものを食べる時、くちゃくちゃと音をたてて食べる人間がいます。
これは僕は論外だと思っています。
わんちゃんやねこちゃんは場合によっては人前で交尾します。
人間でもたまにいますが(笑)。
粘膜の音をあらわにさせるのはもっとも人間離れしたパフォーマンスだと
僕は思っています。

あ、いきなり話がイっちゃいましたね(笑)。

まあ、それはともかく、僕はなにか食べ物を口にした時、または、やっとトイレに
入れるな^^、と、思ったときに、85%くらいの確率で電話がかかってくる
呪われたような非常に珍しい人間です。

それを僕は、よく悔しがっていましたが、せめても、ものを食べるときは
いつも非常事態にモゴモゴしないでいいようにいつでも飲み込めるような
分量を口にしますことを誓います。
なにをお上品に!と冷笑される方もおられるかもしれないが
きっとダンディな戦国武将もそうしたはずです。
そこからお作法に発展していると僕は信じています。

最終的にはいつ死んでも良いという身の回りの整頓にまで
昇華されるのでしょう。
財産分けのことや、僕や私が死んだ時、まわりは
どういう顔するんだろう?みたいな煩悩にあふれた生前葬の
ことではありませんよ。^^;

また、僕はとても神経質なのでしょう。
道路を歩いていて、コッコッコッあるいはコツコツコツと
ハイヒールの女性が早足に背後を歩いてくる音にイラっとします。
きっと女性にコンプレックスがあるのかもしれません。
笑ってください。所詮僕です。

それだけでなく、汚い足音の人間がおりまして
それはもう、僕が攻撃的な行動に出る、または、薬物が大好きな
人間でありましたら、たちまち事件を起こすでしょう。
それぐらいイライラっとします。

そんなに無知な足音をたてていいのか?と思うからです。

スニーカーという単語があります。
運動靴ですね。
足音をさせずに歩ける。
つまりスネーク(蛇)から来ているからです。

だからどうなのだ?というと僕はとても危ない人になりますが
イライライラっとするから正直、どうしようもないのです。

通院しようかな(笑)。

ちなみに僕の足音はまったくしないのでキモいと言われます。
それもしかたないんです。
深夜にアパートに帰宅する暮らしの頃、隣人の病気がちな
おばちゃんを気遣って静かに階段を上ったからです。

みんなも少しは感がえてください。
って、俺はなにものやねん^^。って話です。

しかしながら、物音をさせず、スーーーーーッと近寄ってくるもの、
それは最近の自動車です。
バリバリバリと音をわざと音を立てるモーター音やクラクション、
はたまたセルスターターのキュキュンという音も
きっと攻撃的に変化するだろうはずだった僕に、喧嘩を売っている
としか言いようがありませんが、
そんなことを言った後でこれまた矛盾したことをいいますが、
いまは自動車屋さんに勤めている友達がいませんから
やっと言いますが、

僕は現代の自動車を憎んでいます。

乗っているのは恐ろしい性格の人間です。

きっとひどい事件が起こりますから・・・・。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

お作法 への2件のフィードバック

  1. ゆりりん のコメント:

    自転車怖いです。何度も跳ねられそうになったし高速で走ってきますもの。
    スーパーでカートで遊んでいる子供にもぶつけれます。
    ただ単に私がドンクサイだけなのかもしれないけど。
    チカラさんは忍びになれますね。

    • chikara のコメント:

      ゆりりんさん^^こんばんは。
      自転車も人が乗ると凶器になりますよね。
      人間自身も凶器みたいなやついますからね(笑)。
      ゆりりんさんの身の安全を心よりお祈り申し上げます。
      世の中ギスギスしていますな。
      道を歩いていても嫌なことが多いです。
      考えすぎると厭世的になってきている僕今日この頃です。
      さて、最近は、僕、食事も忍者食みたいになってます。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。