僕は脳みそというものをあまり信じてはいません。
あまり僕は賢いほうではないので、僕の脳みそは万能では
ないと思っている、ということです。ご心配なく。

脳みそのいうままに行動していると、胃が痛くなったり
心が辛くなったりすることがあります。
他人(元来はどうでもいいやつ)の脳みそに奴隷化されているとき、
いわゆる「お仕事」(苦しい労働)などにおいては
なおさらでしょう。

一日一回は、僕はおなかさんごめんね。ありがとう、とか
足さんすみませんでした。お疲れさまでした、と
労ってあげます。

だけど、僕は脳死したら僕本体を物理的に処分してくださいと
お医者さんにいうでしょうね。たぶん。
そんなわけだから心臓さんはじめ体さんいつもありがとう。
辛くあたりがちだけど、脳みそさんいつもありがとう。

と、僕は思います。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

への2件のフィードバック

  1. ゆりりん のコメント:

    脳みそは
    大事です(*^-^*)
    一部死んでしまった脳みその有る私(^-^;
    目では見ていても脳みそまで伝達が届かないで
    ぶつかるという不思議な現象が起こりますよ。
    全て脳みその指示なんですよね。
    人間の体は宇宙より不思議です。

    • chikara のコメント:

      ゆりりんさん、こんにちは。
      いつもありがとうございます。
      そうだったんですね。けっこうヒールを
      履きこなしながら、一歩一歩確実に踏みしめて歩く
      様は印象にありましたが、そうだったのですね。
      納得です。
      脳は補正機能がきっとあると思うので
      そこは訓練&修行(笑)ですね。
      明日も安全無事な一日をお過ごしください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。