天ぷら

うちの妹は僕より5歳下だから、おばちゃん年齢になっているのだけど
兄弟というのは面白いもので、僕はまだ、妹のことを「中2」くらいに
思っていて、そうやって接しているのでおかしい話だけれども
きっとお互いが爺さん婆さんになってもそういうかんじなんだろう。

ところで妹は天ぷらを揚げるのがうまい。
妹はたぶん僕のブログなんか見ないと思うけれども、
見たら、そういうことを書くのはやめろ!というはずだ。
しかしながら市販の普通のサラダ油で、普通のありきたりのフライパンで
カラッと綺麗な天ぷらを作る。
サクッと美味しいわけです。母もそれは認めて譲っている節がある。

ところで僕の今日の晩飯は天ぷらではない。
きのう仕込んだちゃんこ鍋を続きで食べる(笑)。
冬はだいたい僕は鍋物、シチュー、おでん、カレー・・・
その合間にお好み焼きしたり、いわゆる定食、あるいは原始的な食事をする(笑)。
そしてちゃんこの昨日であった。
明日はそのスープでラーメンなど昼飯にするだろう。たぶんな。
雑炊までは本日はコンプリートできまい。

さて、揚げ物が食べたくなったので、今日はフライド・ポテトを
追加の一品にする。
たまに外食でフライド・ポテトを食べたいときもあるが
せっかくだたら自分で作る。
そのほうがなんか楽しい。

フライド・ポテトというと、
もうドイツに帰ってしまったけれども、剣道のお友達の
カーステンさんという人がいて、よく稽古の帰りに飲んだりしたものだが、
彼と寿司に行ったとき、彼は必ずシメに『ポテトフライ!』と注文していたものだ。
そのころ僕は『え!』と言っていたけれども、今や回転寿司などでは
そういうのアリというか当たり前になっている。

話は天ぷらからポテトフライに飛んだけど。

まだまだ話は飛べておもしろい食べ物の話になるけれども今日はこのへんで。

カテゴリー: おいしい, , 日常, パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。