祇園祭のいわゆる只中です

久々に写真入りのブログです。
写真は子供のころから好きだったけど、うまく撮れません。
じゃあ、本業だと言っている絵画はうまく描けてるのかな?
と詰問されれば、あまり巧くははないです。僕。

で、そんなことどうでもいいですが、住んでいる部屋から歩いて数分で
この季節は祇園祭の風情を垣間見れる環境におります僕です。

なんで京都に住んでいるんだろう?
ふと思いますが、それは僕の親父のせいです(笑)。

17日の本祭りの前日が宵山ですから、今日は宵宵宵山です。
人がいっぱいです。
暑苦しいです(笑)。

今日はエフエムの放送局の会議に参加する日でしたから
ちょっと付近を散歩しました。

早くも夏バテしそうなので、今日みたいな日はうなぎがたべたかったなあ。
でも我慢です(笑)。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

祇園祭のいわゆる只中です への2件のフィードバック

  1. しおり のコメント:

    お久しぶりです。私、京都で習い事を初めてまさに
    本日…お写真の近くまで来てます^^;
    賑やかな雰囲気は嫌いではないですが…
    まぁまぁ人が多い。
    チカラさまも体調崩さぬようご自愛くださいね。

    • chikara のコメント:

      しおりちゃん^^いつもありがとうございます。
      母上にもどうぞよろしくお伝えください^^・
      賑やかな雰囲気が嫌いでないのは若い証拠です。
      良い日々をお過ごしください^^
      いやあ、このところきついというかエグい猛暑ですから
      お互い、みなさん、バテないようユルく過ごしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。