永遠の青

お風呂に水を張ると水の塊、つまり立体になると青いんだね。
風呂だから正しくはお湯ですね。
うちの照明のせいなのか?と思いきや、いろんな施設でも
そのH2Oの塊は青い。
自然水ならもっと青いんでしょう。少し緑がかったりして。
ラムネの瓶みたいな色だったりして。
それが水色なら、「水色」というおなまえをつけた人は天才。

永遠の青は、世界各国で少しづつ深い浅いはことなるだろうけれど
僕は、空の青が永遠の青だと感じます。蒼が正しいかもしれない。
蒼龍の蒼ね。
碧は海なのかなあ。
そんな碧、今までに何回かしか見てないけれど。肉眼では。

「わたし、私のために永遠の青が欲しいの!」

そういって、いろいろ顔料はできました。
コバルトブルー、ウルトラマリンブルー・・・
余談ですが、映画のタイタニックの青い宝石がそうでしたね。
あんな時代にそんなブツです。
あんなブツ。
アトミックなものたちです。
それはファッションではなく、もはや物質です。
イケナイブツなわけですね。

駆け出しの頃、発色がいいのでよく使ったものです。
流行りだったからね。
サイケな感じも出せたし。
みんなそんなの好きだったから・・・。

いまはもう使いません。

水で洗われ、色あせて、くすんで、限りなく灰色に向かわんとす
藍色、インディゴ色ですね。
ほんとはずっと前からこっちの色の方が好きでした。

だって、色褪せないんだもの!わたし永遠のブルーが好きなの!
そういうことはあまり言わない方が賢明な気がする。
宝石が好きな人種を僕はあまり好きではない。
褪せないことにこだわる感じも相まって。

永遠の色は、その人の記憶の中にあればいいものだから。

たかだか美術に関して宝石のように価値をつけて
お金に換算する社会(ある得体のしれない集団)のシステムは
いけないと思うから。

物は破壊行為によっていとも簡単に粉砕することは簡単だから。
偉人たちはこぞってやってきたから。
銅像に多いいろんな英雄によって証明済みだから。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

永遠の青 への6件のフィードバック

  1. かずよ のコメント:

    私のイメージカラーはブルーだとよく言われました。でも今は碧かもしれない(笑)赤色を好むのは、くすみの激しい顔色が明るくなるという理由はナイショ。

    • chikara のコメント:

      かずよさん^^僕はもっと前から Me too(笑)
      さて、僕は日頃、基本は黒やダークグレーや茶色やネイビーを基本に
      しますが、元気を出したい時にはよく赤を着ます。
      なんで赤がすきなのか、もともと好きだったのですが、
      子供の頃、赤を着ると「不良っぽく見える(チャラくなる)」と、母がよく
      言ったのであまり赤を与えられませんでしたからかもしれません。
      実は、本当のところは、赤を着ると女の子に見えるような少年だったからです(笑)。
      母は偉大ですね(笑)。

  2. 匿名 のコメント:

    さすがでございます!お母様、やはりリスペクトしてしまう面白さ!

    一時、赤や明るい色が似合わなくなり、ダークカラー一
    色の喪服生活をしておりました。
    然し、どうしたことか?あたしがケバいのか?今はそんな色がしっくりくるようになりました。

    んー
    目指すは木の実ナナ、夏木マリ!?

    • chikara のコメント:

      ありがとうございますm(_ _)m

      木の実ナナさんも、夏木マリさんもかっこいいですね^^
      ちなみに僕が小学生のときから好きなのは青江三奈さんです(爆)
      で、ケバいのは悪の手先でないかぎり僕は好きですよ^^(笑)

  3. ゆりりん のコメント:

    青といえば沖縄に行ったときのマリンブルーというのかな?
    透明な青色が綺麗でした(*^-^*)
    そういえば私も赤というかワインレッドのAラインのコート
    有りますよ。

    下に薄手の服着ないとピチピチ(^-^;

    病院で嫌な検査有る時とか着て行きますよ(^-^;
    鎧代わりに(笑)
    そうでない時でも着ますが(^-^;
    還暦の時は赤いフリフリの服着たいと妄想しています(笑)。

    • chikara のコメント:

      ゆりりんさんの沖縄でのお写真、見せていただきましたね^^
      また行けると楽しいでしょうね^^
      赤系のコートもゆりりんさん似合うでしょうね。
      鎧ですか(笑)。
      わかる気がします。
      僕の場合は鎧はもっぱら黒のダブルの革ジャンですが(笑)。
      足はぼくも年々痛いですが、って、僕は履きませんが(笑)、
      ゆりりんさんフリフリのときはまたキラキラのヒールでも
      ぜひ履いてください^^
      お元気な春をお過ごしください。
      ちなみ、カルチャーでは、長谷川さん、今沢さんと僕で
      膝痛い三兄弟なので、放送局の出口からエレベーターで帰っています(爆)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。